【もののけ姫】制作舞台裏を追跡!モデル地は鹿児島県屋久島が本命?

日本

【もののけ姫】制作舞台裏を追跡!モデル地は鹿児島県屋久島が本命?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

追跡調査【もののけ姫】制作モデル地!屋久島vs白神山地

こだま

【もののけ姫のキャッチコピーこぼれ話】


映画のキャッチコピーは『生きろ』。

映画公開時のキャッチコピー「生きろ」は、有名な糸井重里さんによるものです。

しかし、完成までには糸井重里さんとプロデューサー間で激しいやり取りがあったようで、没になったコピー案は50本近くあったようです。

没案件の一部には、「おそろしいか、愛しいか。」「だいじなものは、ありますか。」「おまえは、まぶしい。」「昔々は、今の今。」「死ぬのと、生きるの、どっちが好きだ。」「死ぬなっ。」などがあるそうです。


いずれにしても、キャッチコピーには 今昔・生きる ということが込められていますね。


【観客へのメッセージ】


宮崎駿監督いわく「我々が直面している最大の課題」は、主人公アシタカに集約されているということです。

ほかにももののけ姫に込められたメッセージの要約は・・・


宮崎監督曰く、この映画にはやりたくて溜めてきた素材が三つも四つも入っている。絵コンテを読むと、エンターテイメント作品には通常不向きと思われる現代の厳しい課題が詰め込まれている。浦谷年良が整理すると、五つになる[16]。
1、子供たちの心の空洞
2、至る所に起こる差別
3、人間と自然との関わり
4、人間の憎悪の増幅作用、殺戮へ突き進む闘争本能
5、神秘主義と合理主義の対立

出典 http://ja.wikipedia.org

ということです。
問題がつまっていて深いですね!


【屋久島vs白神山地】


もののけ姫の美術担当者は、アシタカが住むエミシの村を描くためのイメージの地として1995年に白神山地の取材に訪れているとあります。

青森県の鰺ヶ沢町、津軽峠、天狗峠、一ツ森町などを写真を撮ったり絵を描いたりしながら歩き回り、その時のイメージを作品にちりばめたそうです。

※エミシの村とは(もののけ姫の作品中の舞台設定):かつて大和朝廷の支配に抵抗し、追われた人々が『本州北部の山中』に隠れ住み、焼畑・狩猟・採集・工芸を生業とする原日本人と解釈しています。

エミシの村のイメージを映し出すもととなった白神山地については別ページの記事を見てください。



【鹿児島県屋久島について】



屋久島が世界遺産に登録されているのはご存じの人が多いでしょう。

この屋久島は多くの人たちが暮らしていながらにして、すぐれた自然が残されていると高く評価されていいます。


登録への経緯[編集]
1992年3月13日に世界遺産条約の国会提出を閣議で決定され、6月30日に条約受諾書をユネスコへ送付した。それを受けて、1992年10月1日、屋久島が世界遺産委員会へ推薦された。1993年12月11日、コロンビアのカルタヘナで開催された世界遺産委員会で、世界遺産リストに登録された。姫路城・法隆寺・白神山地とともに日本初である。

出典 http://ja.wikipedia.org


【屋久島観光ポイント】


屋久島に渡ったならば、なんといっても見ておきたいのはやはり豊かで多様な自然環境を舞台にした、登山・トレッキングでしょう。

歩くのはちょっと・・・というひとは屋久島の縄文杉登山口へと続くトロッコがあるので無理しない範囲で自然を鑑賞されてみてはいかがでしょう。




沢登り、カヤック・スキューバダイビングなど、多様なエコツアーもあります。

実はわたくし、水が苦手で泳いだり潜ったりしたことがないので完璧なイメージですが・・・、海の中にいったらこんな海の友達に合うこともできますね

出典 http://yakukan.jp




さてさて、長くなりそうなので屋久島の自然遺産や観光にまつわる記事はまたあらためて別項で書きたいとおもいます。

最後に、屋久島も白神山地もどちらももののけ姫のイメージを育む舞台となったのは間違いなさそうですね!

記事を書くために、色々読んでいると他にももののけ姫制作の所縁の土地がありそうな感じもします。

今後、気づいたらあらたに綴っていきますね!



今回は、ジブリ映画「もののけ姫」の舞台となった鹿児島県屋久島とその観光スポットとアニメ映画のコラボ記事でした。

旅行先を探したり決めたりするときに、アニメ・映画・ドラマ・お伽噺・神話の世界とコラボして旅先を回ってみるという観光のアイデアになれば幸いです。

このほかにも、ドラマやアニメ映画のロケ地や舞台モデルとなった観光名所の記事があります。

よろしければご覧ください。







これからもあなたの楽しい旅にプラスができるようなスポット記事を書いていきます。

一緒に楽しんでもらえたら光栄です!

お気に入りやブックマーク登録、シェアいただけたら励みになります♪

最後までお読みいただきありがとうございます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1

関連記事

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

月別アーカイブ