八丈島観光!「昔と今をひもとく歴史の旅」島内おすすめスポット

日本

八丈島観光!「昔と今をひもとく歴史の旅」島内おすすめスポット
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

島流し刑と流人の島?歴史と民話から読み解く八丈島の観光スポットをおとどけします。

八丈島 高床

【八丈島の概要】


八丈島は海中火山の噴火によって誕生した島で、西山(八丈富士)と東山(三原山)の2つの山があり、その2つの山がつながってちょうどひょうたん島のような形をしています。
島の周囲は約60km。島の南東部には樫立・中之郷・末吉の通称『坂上(サカウエ)地区』があり、島の北西部には永郷(エイゴウ)地区、そして、2つの山の間にあって島の経済活動の中心地である大賀郷・三根の通称『坂下(サカシタ)地区』があります。
2011年4月1日現在の人口は約8,100人。昭和25年頃の約13,000人と比べるとかなり数が減ってしまいました。

出典 http://www.hachijo-v.co.jp


【八丈島アクセス】

八丈島アクセス

出典 http://www.town.hachijo.tokyo.jp


ANAの定期便が1日3往復就航し、所要時間は片道約55分。

東海汽船の定期便が1日1往復就航し、所要時間は片道約11時間。

東邦航空のヘリコプター「東京アイランドシャトル」が毎日6島の間を運行。


【八丈島の歴史】


明治時代からは相模、韮山、静岡、と属する県が次々と変わり、明治11年より東京に属するようになりました。

ですので現在八丈島は東京都に属します。

明治をさかのぼること江戸時代には流刑の島として罪人が送り込まれたという、歴史背景もあわせもっています。

それによる江戸文化が根付いたり、また厳しく過酷な逸話が諸説あります。

「島流し」刑や流人の境遇については【江戸の流刑 (平凡社新書)】の本が詳しいです。

江戸の流刑 (平凡社新書)



では、民謡による八丈島の歴史に想いを馳せてみましょう。

東京都八丈島の民謡「八丈島の民謡」のひとつとして都の無形民俗文化財に指定されているショメ節というものがあります。(野口雨情の作だと言われています)


八丈島ショメ節

出典 http://www.hachijo-v.co.jp



昔々、男女が一緒に住むと海神の祟りがあるというので、二つの島に分かれて住んでいました。男ヶ島(おがしま:現在の青ヶ島)と女護ヶ島(にょごがしま:現在の八丈島)です。女護ヶ島の人々は年に一度だけ吹く南風を心待ちにしておりました。ここにご紹介した八丈島ショメ節の初めの一節、「南風たら皆出ておじゃれ~」は、そんな乙女心を詠んだ歌で、野口雨情の作だと言われています。南西風にのって男ヶ島の男たちが来るのを女護ヶ島の女たちは、自分で作ったワラ草履にしるしをつけて浜辺に並べて待ちました。そして、自分の作った草履を履いた男を一夜夫(いちやづま)と決め、一夜を共にしたのだそうです。もちろん男の子が生まれれば男ヶ島に送りました。 この女護ヶ島に渡った源為朝は、男女が別々に暮らすという悪習を身をもって改めさせようと、女護ヶ島の女と結婚し、2人の男の子をもうけました。ここに男女が別々に住むという習慣は終わりを告げたのです。

出典 http://www.hachijo-v.co.jp


【現代の八丈島観光スポットまとめ】


八丈島の気候は、暖流である黒潮の影響を受け、海洋性気候です。

年平均気温は17.8℃となっており、高温多湿です。

年間を通して風が強く、雨が多いのが特徴のため、「常春の島」とも言われています。

この常春の島での観光おすすめはやはり、海で遊ぶ、海鮮食にしたづつみを打つことでしょう。

釣り、ダイビング、波乗りのレジャー好きには魅力的なマリンレジャースポットです。

それに欠かせないのは島内移動のための足ですね。
レンタカー、レンタバイク、レンタサイクルなど、これらのレンタルがありますので入島前にチェックしておくことをおすすめします。

その中でもモービルレンタカーは、島を満喫したい人の味方です。

だいぶ前のことですが、相方さんがレンタバイクで島内を回りました。

小ぶりな島なのであっという間に一周できたそうですが、海風をあびながらのバイクは楽しかったそうです♪


八丈島はマリンレジャーをしない人でも十分楽しめます。

ふれあい牧場やふるさと村、展望台などがあるのでのんびり島内観光をしたあとに温泉を楽しむことがでます。

以外と言ってはなんですが、温泉が充実しています。

施設も多く入浴料も安いため、温泉目的で訪れる旅行客も多いのです。

≪主な温泉施設≫


ふれあいの湯
やすらぎの湯
裏見ヶ滝温泉
ブルーポート・スパ・ザ・BOON
みはらしの湯
洞輪沢温泉
足湯きらめき

などの温泉施設があります!



裏見ヶ滝温泉

裏見ヶ滝温泉


展望台

展望台


ふるさと村

八丈島ふるさと村


ふれあい牧場

八丈島ふれあい牧場


1970年代のころ八丈島は「日本のハワイ」と呼ばれていました。

その名残として、今は休館し廃墟と化しているホテルオリエンタルリゾートがあります。

廃墟となってしまっているので観光名所?とは云い難いのですが近年の歴史スポットとして一見のおすすめです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからも日本をはじめとした世界各国のこぼれ話などを書き足しながら、楽しい旅に出かけられるような記事を書いていきます♪

お気に入りやブックマーク登録していただけたら幸いです!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ